トップ ロボ助くん COST お問い合わせ
ERP/業種パッケージ「COST」の機能のご紹介

▼『COST』は、〔建設業編〕V1〔販売管理編〕V2 のシリーズで構成されています。

〔建設業編〕V1は、主に土木建築などの総合建設業(ゼネコン)、電気・通信設備工事などの専門工事業、 およびエンジニアリング系の工事会社様向けに最適なシステム運用をご提供出来るよう構築されたERP/業種パッケージですが、汎用性をもたせた工種(工程)や要素の設定方法を工夫することにより、 広くはITビジネスなどの請負契約型の業種も含め、個別受注(オーダー)管理・個別原価管理を主体とした、大企業から中小企業まで適用可能な財務管理システムとも完全連動型の 総合建設業システムです。
また、完成工事の自動計上はもとより、JV工事の分配金/出資金の持分計算や、進行基準売上・工事間接費配賦の自動仕訳などの機能が随所に盛り込まれているのも大きな特徴です。
なお、『操作手引書』(印刷物)を廃止し、全ての処理画面には、その場で即時に確認が行える『ヘルプ』機能が標準装備で提供されて居ります。

〔販売管理編〕V2は、主に流通業を中心とした、直送品や在庫品の受注/納品状況の管理および国内・海外(輸入)の取引先に対する 発注/検収(入庫)状況の管理、また倉庫別の在庫管理・請求入金管理・仕入支払管理などをコンパクトに、且つ財務管理システムとも完全連動での運用が可能な中堅・中小企業様向けにご提供する 総合販売管理システムです。
また、売上自動仕訳はもとより、検収(買掛金)自動仕訳や実支払自動仕訳などの機能が随所に盛り込まれているのも大きな特徴です。
なお、V1と同様に画面での『操作手引書』や『ヘルプ』機能が標準装備で提供されて居ります。

お問合せ: こちらまでお願い申し上げます。